フォーカード

2022年06月14日 20:22
カテゴリ: スプレッド4枚

【展開】
しっかりとシャッフルできたら山をひとまとめし、上から4枚のカードをめくって左から順番に裏を向けたまま並べていきます。
一枚ずつ表に向けて読み解いていく方法と、一度に4枚ともめくって読み解いていく方法があります。

【解釈】《基本形は占う内容に対して時間の流れを読み取っていく方法》
左から順に、
1.過去、過去の状況、過去の出来事
2.現在、現在の状況、過去の出来事
3.障害、問題に対しての障害、対応策
4.未来、未来の状況、未来の出来事
他にも、
1.金運、財産運
2.トラブル、障害
3.結婚運、出会い運、恋愛運、子宝運
4.仕事運、出世運

1.自分
2.相手
3.障害
4.結果
といった現在の状況を占うこともできます。

【解説】
フォー・カード・リーディングのスプレッドで占う場合は、何か困難な問題や障害があったときに解決策の糸口を見つけたいときに向いています。
自分の置かれている状況を客観的に見ることができ、どうしたらよいのかという対応策を見つけることができるでしょう。
過去から未来へと問題の時間的なつながりや問題の元や障害の原因を読み解くことができます。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)